和風売り専【夢遊び】オーナーの日常

和風売り専【夢遊び】の高橋の日常&NEWS

戦国武将で好きなのは誰でござるか?の巻

Pocket

はいブログ連投の高橋です。最近は多々考えることがあり、思索にふけることが多い日常です。といいますのも、これからの景気、先行き、夢遊びの売り上げシミュレーション、ボーイ対本数比率の推移、求人効果の測定と先行きなど等。
なんだか文字にすると大仰ですが、まぁ一言で言えば今後の経営戦略の修正などです。(おおもとの戦略は2006年春あたりに考えておりますので、状況の応じて細かく修正しつつと言う感じです)
さて、色々考えるにあたりどーいった姿勢で今後望もうか?と言うときよく織田信長、豊臣秀吉、徳川家康になぞらえて考えることがあります。
ちなみに高橋は歴史オタク…とは言わないまでも、代の歴史好きであります(笑)特に、日本の戦国時代、中国の三国志、ヨーロッパにおけるフランス革命、近代の明治から昭和までの、日清、日露、太平洋(大東亜)戦争あたりが非常に興味をそそられます。
歴史を学べば学ぶほど、人類の歴史に戦争のない時代はなく、また平和と言うのは戦争の代理行為として経済が拡張するときではないのか?民主主義と言うのは武力なき政権交代を可能にするためのある種のギミックなのではないか?などなど…思索にふけると一日があっという間に…あれ?
ちがーう!!話が脱線しとる!!(笑)
本題は、今の状況の中で信長、秀吉、家康のどの姿勢で望んでいくかだ(笑)
さて、個人的になってみたい武将は信長。だってですよ?森蘭丸とイチャイチャできるんですもん(爆)
※一番好きな戦国武将は武田信玄
しかし、今どの武将に習うかといいますと家康ですかねぇ。織田家、今川家に人質として送られ、三河に帰るも今川家の戦の先鋒にたたされ、織田信長が今川を破りやっとこさ一角の大名となったら次は武田信玄に破れ、信長の死去後に秀吉の下風にたたされと。
いやー、よくよく考えてみるとこの人悲惨だなぁ(笑)天下人になるまで我慢ばかりじゃぁないかw
しかしそれ故に、江戸300年があったのではないか?とも思うのです。もし信長が本能寺の変がなくそのまま天下人になっていたら、彼の死後に織田幕府は安泰だったでしょうか?秀吉はいわずもがな、朝鮮出兵で散々に破れ晩年はかつての秀吉ではなくなっていたとのことです(諸大名に分け与える土地がないという台所事情があるせよ)
ifで歴史は語れませんが、武田信玄が天下の道の半ばで倒れなければ、あるいは徳川幕府に匹敵する武田幕府を開いていたかもしれないなぁ、などと思うしだいです。
徳川家康に習うべく、彼の名言でも最後に
「人の一生は重荷を負うて遠き道を行くがごとし。急ぐべからず。」
「堪忍は無事長久の基。怒りは敵と思え。」
「勝つ事ばかりを知って負くる事を知らざれば害その身に至る。」
「おのれを責めて人を責むるな。」
小人ながら高橋も、少しでもこの域に届くよう精進せねば…

Updated: 2009年6月1日 — 5:02 PM

8 Comments

Add a Comment
  1. 北海道に住むひかるです
    お仕事頑張ってください

  2. 北海道から声援ありがとぉぉぉごさいまぁぁぁす
    絵文字とか使ってるところを見ると、若い方のような気が…いや、このブログでそーいうコメントがつくのが初めてなので新鮮です(笑)
    今日から副業のHP作成代行の新規案件やらないと…がんばりますw

  3. 19歳です
    僕もこういう仕事
    興味ぁるンですケド
    北海道でゎなくて
    友達も何人かやりたぃ
    って言ってるンですが
    田舎なんで…
    だから応援してます

  4. はじめまして
    自分も歴史に興味あります
    家康は偉人だったなあとつくづく思いました(^^)
    最近は不景気ですもんね…頑張ってください!
    ちなみに、一番好きな武将?は真田信幸です

  5. >>ひかるさん
    コメントども。なのですね(>_<) 機会があれば友達共々どーぞよろしくです (=´ー`)ノヨロシク

  6. >>あきらさん
    コメントどもども。はじめまして。
    そーですねぇ、不景気…うぅ(いじけ気味)
    > ちなみに、一番好きな武将?は真田信幸です
    おおぅ!渋いところをついてきますねぇ。いやでも、案外日本人好みのエピソードがたくさんある人ですもんね。
    また機会があれば、歴史についても売り専話を絡めつつ(笑)書けたらよいかな?と思ってます。どーぞよろしくです。

  7. はじめまして
    たまに行かせていただいてます。
    自分も歴史好きなんで、思わず投稿してみましたっ。歴史好きが高じて、大学も史学科に行くくらい(笑)自分も戦国時代や明治~昭和は好きですよ。城○三郎の「落日燃ゆ」とか好きです←歴史の先生いわく「あれは美化し過ぎる小説」らしいですが…。
    あ、話がそれてすみません。自分も武田信玄は尊敬してます。「人は城…」の言葉いいですよね。あと、高坂弾正へのラブレターもー。でも、一番好きなのは、明智光秀です!なんか、いつも謀叛人・悪人と扱われてますが、この人こそ文武両道の名将。戦国を生きるには優し過ぎたのかな…?
    長文乱文ご容赦を!

  8. どもども、コメント有難うございます。落日燃ゆですか、実は読んだことはないんですがテレビドラマ化もされてたみたいですね。今度時間のあるときに読んでみます(笑
    って…調べてみたら今年の3月15日にテレ朝で放映されてたみたいです、ぬぉ?見逃した…Orz
    いやはや、このエントリーに結構コメントいただいているのをみると、歴史が好きな方多いんですね。そこら辺の下手なドラマなんかより面白かったりしますもんね(笑
    明智光秀、確かにあまりよい印象で書かれたものはないですね。彼については後すこし生まれるのが遅ければ、人々の認識はかなり変わったのではないかなぁ?とか思っています。戦国の人というより、太平でこそ才能を発揮できたのではないかなぁとか。
    また気が向けば、歴史ブログ書いてみたいと思っています(売り専のブログですので中々…絡ませるのが難しいのです 汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

和風売り専【夢遊び】オーナーの日常 © 2018 Japanese Style Delivery GAY HOST YumeAsobi OSAKA