和風売り専【夢遊び】オーナーの日常

和風売り専【夢遊び】の高橋の日常&NEWS

年の瀬、二つの卒業

Pocket

ども、ちょっと今日はシリアス気味高橋です。
二つの卒業…ひとつは3年半に及び夢遊びを支え続けてくれた川田の卒業。どーも今ひとつ気持の整理がつかずかけなかったのですが、今日はそのことについて書きたいと思います。
こうして筆をとるとき、様々な思い出や会話、苦しかったこと、楽しかったことがまるで昨日のように思い出されます。私の未熟ゆえ失敗した時に私心をなげうって支えてくれたこと、店長をやり始めのときに一般社会と売り専のギャップに悩んでいて相談に乗ったこと、重要な決定を行うときにいつも正論で諭してくれたこと…ここでは書ききれないほどたくさんの時間と場所と思いを共有してきました。
うつろいゆく人の世で、無数の出会いと別れが交差する中、貴重にも心許せる知己を得て、3年半という時間を過ごしました。私にはもったいなくらい恵まれた時間だったのだな…と、今更ながらに思い返し、なかなか筆が取れなかった次第です。
川田なら、東京でもきっと立派にやっていけることでしょう。彼の今後の活躍と健勝を切に願い、この言葉を書きたいと思います。
3年半本当にありがとう。そしてまたいつの日か、笑顔で酒を酌み交わそう。
一句
年の瀬に たとえ道が 別れても
    見上げる空は かわることなし
P.S
光も19日をもって夢遊びを卒業致しました。就職が決まったとのことです。彼もまた自分自身の道へ向かい歩き始めました。素直にそのことを祝福し、これからの活躍と健勝を祈るものであります。
一句
冬海の 猛る波間を いざゆかん
    希望の灯を 心にともして

Updated: 2009年12月20日 — 9:06 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

和風売り専【夢遊び】オーナーの日常 © 2018 Japanese Style Delivery GAY HOST YumeAsobi OSAKA