和風売り専【夢遊び】オーナーの日常

和風売り専【夢遊び】の高橋の日常&NEWS

売り専って周年パーティーとかするの?

Pocket

まぁ…昔は少しイベントやったりしてたんですけれども、最近はトンとしておりません。10周年で「あぁ、静かに迎えたいもんだ」と思ってからは全くしてませんね(笑)
1周年やら3周年やらのころは、気合を入れてたんですけど12年もやっちゃうとイベントもそうそう思いつきませんしね。

さて、この世界に入ったのもお店をやったのも、なにか野望があってというわけではなかったりします。
学歴もなく、これといって特技もなく、やりたいこともあまりなく。そんな20歳だったわけですから、売り専の世界に入ったのも自分がゲイだという自覚と、そういうところで働いてみたいなんて興味本位でした。
ボーイとしてはルックスは中の下、最初の半年間はほとんど稼げなかったんですね。リピーターのお客様が全くと言っていいほど取れなかったんです。
自分では頑張っていたつもりだったんですけどね。

ところが半年を過ぎた頃に先輩ボーイで超売れっ子のK君にご飯に誘われました。
彼は待機室にいるほうが珍しい、ってくらいに売れっ子でして、出勤日には大体出張180分、そのあとに個室120分、そしてその後にまた出張なんて具合でして、ほとんど喋ったこともなかったわけです。
そんなK君から「リピートのお客様を取る秘訣」を聞いた時には目からうろこ、あぁなるほどと感心したものです。
そしてその半年後、売り専の世界に来てから1年経つ頃には、リピート率もかなり良く、またお客様にも恵まれて月の売上も上位に少し食い込むくらいにはなれました。
ココらへんで「僕も売り専のお店持とうかな」と次第に考えるようになり、現在に至るわけです。

23歳の頃から和風売り専【夢遊び】をやってるものですから、実はサラリーマン、正社員というものの経験がありません。
・・・・・ところで普通の会社は10周年とかにパーティーとかお祝いしたりするんでしょうか?何方か教えていただけたら幸いです(笑)

和風売り専【夢遊び】のサイトはこちら。お問合せなどもお気軽にどうぞ。

Updated: 2016年5月21日 — 1:31 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

和風売り専【夢遊び】オーナーの日常 © 2018 Japanese Style Delivery GAY HOST YumeAsobi OSAKA