和風売り専【夢遊び】オーナーの日常

和風売り専【夢遊び】の高橋の日常&NEWS

高橋一人旅紀行(奈良明日香村編)

Pocket

はい高橋です。いよいよ暑くなってまいりました。というか5月のあの暑さど~言うことだよと。

んでですね、2日ほどお休みをいただきまして一人旅に言ってまいりました。いったい何年ぶりの旅行だろうか。
行った先は奈良県明日香村。キトラ古墳とかあるところですね。えぇ、旅行に出かけるまで高橋は「どこに行くか」決めてませんでした。
仕事とか誰かと行く旅行なら割と計画的なんですけど、一人旅の場合は行き当たりばったりです(´・ω・`)
下手すりゃ野宿もあり得ますですwww

さて、ふと旅行を思い立ってと出かけてみたがどこがいいだろう?と梅田の街をJRに向かいながら歩いて考える。うん、わからん。
普段持たないスマホを持っとけばよかったなぁなどと考えつつ、困ったときのエキスパート頼み。とりあえず実家に電話をしてみる。
ほうほう、両親はちょっと前に奈良の明日香村なるところに行ったようだ。でも宿泊施設があるかどうかは不明。日帰りで行ったらしい。

「ほなそこ行ってみるわ~」
とあまりにも軽いノリの高橋に驚く高橋父。

さて行き先も決まったし駅弁でも買ってお酒を飲みながら向かいますか…と夢想していたのだけど、天王寺駅って駅弁売ってないんだね。知らんかった。
しょうがないので現地までご飯はおあずけ。1時間半くらいかかるのかな…おなかへったなぁ…と思っていたら…あら?結構早く着いてしましました。橿原神宮前。

DVC00067

さてとりあえず駅を出て歩いてみる。意外と街だ。自然あまりないじゃん…明日香村にはあるのかな?などと思いつつ散策。
情報通りレンタサイクルが駅前にあったので、一泊で借りれるの?と聞くとダメみたい。ありゃりゃ。
あと駅前にホテルがあったので、多分野宿は最悪逃れられそうです。よしよし。

んで散策もひと通り終えて明日香村へ再び電車で移動。の前に橿原神宮前駅の構内でご飯とお酒を頬張る。ん、普通だ。
で、ついに明日香村に着いたはいいが「うわ~自然がいっぱいだぁ…こっちに泊まりたいなぁ」と思い情報収集。駅員さんに聞くと駅前に案内所があるとのことでした。

時刻は既に16時30分。案内によると17時まで民宿の予約が取れるらしい。あぶねぇ…ギリギリじゃんwwwwwwww
んで宿を確保。でも夕食は予約の時間が遅かったので出ないとのことでした…うんそうだよね。しかたがないので橿原神宮前で買ってきた柿の葉寿司は夜食用にとっておくとして…
もらった地図をみると…これ歩きで行ったら1時間はかかるんじゃね?という場所です。民宿。

駅前のコンビニでタバコと氷結2本を買っていざ参らん!民宿へ!
うぬ?あちらの方からただならぬ霊気を感じる…何か高貴な方でも眠っているのだろうか?などと思いつつ写真をパシャリとな。
DVC00069

後から知ったのですが、これ天武天皇のお墓だったみたい。霊気云々は後付です。はい。

さて時刻は18時30分。やっと民宿へ到着です。ふう~疲れた。
DVC00070

んでね、近くにコンビニもあったので民宿に入ってからコンビニでつまみとお酒でもかおうかと思っていたのですよ。
疲れてたので8時頃までテレビを見つつぼーっとする。
さて、酒も切れたしコンビに行きますか。外くらいから怖いなぁ…などと思いつつ部屋を出て玄関に行ってみると…開かん(´・ω・`)
宿の人起こすのも悪いしなぁ…(´・ω・`)
しょうがないので柿の葉寿司食べながらテレビみてぼーっとする。酒抜きの夜なんてボーイのいない売り専のごとくですよ…ヾ(*`Д´*)ノ”

朝7時起床。7時30分から朝飯らしいので朝風呂に入って身支度を整える。
朝ごはんは…普通。
というか現地のものが食べたいのに、高橋は柿の葉寿司くらいしかまだ食べてないんじゃないか?と自分の行動に怒りが湧いてきたwwww
ということでもらったパンフレットの食事屋さんをお昼は訪ねてみようと思いレンタサイクルを8時30分に借りる。んで色々回る。亀石だとか資料館だとか太子温泉だとか。
DVC00072

DVC00073

天武天皇のお墓と太子温泉のお庭。
さて、食事の時間だいざ参らん!と和食屋さんを何件か回ってみるもすべて予約でいっぱいだと…(´・ω・`)ショボーン
食べるところがない!!!!!!!マジか!!

ということでしょうがないから自転車で橿原神宮前まで行く。もう現地のものは諦めた(´・ω・`)ウン…
ここでイタリア料理屋さん発見。ほうほう…コースが4000円とな?なかなか期待できそうだ。
店内に入ると12時半にもかかわらずおばちゃん7人組とカップル2人と高橋だけ。あれれ?店選びミスった?
結構広いのにホールは1人。この規模だと普通2~3人いないと回らんのだが…どんどん不安になっていく高橋。

まぁいいや、気を取り直して注文を…ってホール係がおばちゃんに付きっきりになっていて、なかなかこっちに来ない。
10分ほど待ってやっとこさ注文。勿論一番高いランチで~♪メインは魚の香草焼き~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・はいっ?
「コチラはお出しするのに1時間半かかります」

んなアホな!一から作っても1時間程度で出来るツーの。つーか下ごしらえやってねーんじゃ…ヾ(*`Д´*)ノ”プンプン
しょうがないので2500円位のランチで…
「そちらもやはり1時間半ほどかかりまして…」

目の前が真っ黒になりながらしょうがなく1000円のランチを注文する高橋。
(あぁ…こんなはずじゃなかったのに)
心のなかでそうつぶやく。せめてパスタくらいは美味しく有って欲しいのでペペロンチーノに変えてもらうよう注文。

ランチの内容はサラダ、パスタ、バケット。
ん、サラダ普通。
パケットきたきた。ってアンチョビ直接塗ってるのかよ!このバケット辛すぎるだろ!と激怒しそうなお味。ふた口食べて諦める。

パスタキタ━(゚∀゚)━!
と思って食べてみると…ん、明らかにまずい。まずにんにくは全てみじん切りにしてあるので、香りは出るが味もにんにくし過ぎていてきつすぎる。
キャベツとしめじの具だけれでも、キャベツの芯の部分と葉の部分を一緒に投入したようで、葉の部分の歯ごたえなし。
ついでにしめじも一緒に入れたようで、しめじの食感がぐったり。
ペペロンチーノのスープが多めなのに、バケットが塩辛いせいでバケットをつけて食べるのも無理。

海原雄山なら絶対怒るねこれ。

ということで半分もパスタを食べずに退店。おなか減った(´・ω・`)
ととぼとぼ歩いているとチェーン店みたいだけど、日本料理店ハッケーン!!!!早速入ってみると…
接客すごく良さげ。メニューメッチャうまそう。とりあえず日本酒ドーン!鱧湯引きドーン!天ぷらドーン!お寿司もドーン!うまい!!(涙)
最初からこっちに来ればよかったよ。
まぁ高いもの頼んだのでお会計もドーンだったのですがwwwww

橿原神宮前駅で柿の葉寿司をボーイたちに買って家路についた高橋でしたとさ。
2日間で10時間近くお外で歩いたり自転車に乗ったりしてたので、ちょっと焼けました(´・ω・`)ウン

民宿も夕食付きでも6000円、交通費も往復で2000円足らず、自然もいっぱい。
今度はお昼ごはんに明日香村の和食屋さんを予約していきたいなと。やっぱり行き当たりばったりだと美味しいものがなかなか食べられないと学んだ高橋一人旅紀行第一弾でしたさ。ちゃんちゃん。

Updated: 2015年6月2日 — 2:03 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

和風売り専【夢遊び】オーナーの日常 © 2018 Japanese Style Delivery GAY HOST YumeAsobi OSAKA